ギフト

あんバタ屋は万人受けする極上スイーツ 気になる日持ちはオンラインショップは?

今回ご紹介するのは、季節を問わず通年手土産としてオススメの使いやすいスイーツのご紹介です。

岡田謹製 あんバタ屋のフィナンシェ

その名も岡田謹製あんバタ屋のフィナンシェです。(6個入り、1620円税込)
あんバタ屋,日持ち,オンラインショップ

ご覧の通り、通常のフィナンシェと違って真ん中にあんこが君臨しています。
しかも「あんバタ屋」というくらい、こちらのお店の商品はたっぷり練り込まれたバターが特徴。

一般的なフィナンシェもバターの香りがたまりませんが、こちらは更にバターの香りが強めです!

お味は?

あんバタ屋,日持ち,オンラインショップ

いざ1口食べてみたところ、口の中にバターの風味がぶわーっと広がり、あんことのマリアージュが素晴らしいです。

バターは有塩だと思うのですが、バターの塩味が感じられてそれがまたあんことの相性を引き立てています。

食感は?

個人的にはもっとしっとりしている方がタイプですが、
パサパサしているわけでは決してなく、それなりにしっとり感はあります。

オンラインは?日持ちは?

公式HPもしくは楽天市場で通販が可能です!
賞味期限が常温で45日間あるので、楽天市場で事前に購入をしておきつつ、楽天ポイントをゲットするのが個人的にはオススメです!

>>公式HPで見てみる
>>楽天市場で見てみる

実は更にオススメ商品が、、、

フィナンシェは日持ちもするし、個別包装になっているので手土産にもってこいなんですが、実は個人的に更にオススメな商品があります。。。

それは、「あんバタパン」です!(1個303円、6個入り1815円、共に税込。)

実は、こちらの方が岡田謹製の看板商品!
お店がオープンしてすぐに行列ができて、午前中には売り切れになってしまうほどの人気です!
(2021年4月時点では、午前11時ごろにはまだ買えましたよ!)

あんバタ屋,日持ち,オンラインショップ

あんバタパンは最高なおやつ!

あんバタ屋,日持ち,オンラインショップ

見た目は完全に普通のアンパンです。

あんバタ屋,日持ち,オンラインショップ

割ってみるとこんな感じ。
あんこよりバターの方が多い!

お味は?

バターがホイップタイプで軽いけど風味が最高です!
フィナンシェと同じように、バターの塩味が効いているのがいい仕事をしています。

小豆とバターの組み合わせは間違いないですね。
パン生地もブリオッシュ生地でバターたっぷりなので、バターの香りに溺れそうになります。

ブリオッシュ生地、ホイップバターと全体的に軽めなので、通常のアンパンより実際に重量的にも軽めで、4口くらいでペロリと完食してしまいます。

あんバタパンの注意点!

唯一ある注意点、それは賞味期限が当日中という事!!!!

途端にハードルが上がりますよね。。

ただし、東京駅で購入可能な為(むしろあんバタパンは通販ナシ、店舗も東京駅のみ)、例えば実家帰省や出張など新幹線に乗る場合、頑張ればその日に食べられます。

因みに大きな声では言えませんが、私は翌日朝ご飯として食べました。
風味は全く落ちておらず(と思います。初日に食べていないので、、、)、パン生地もフワッフワで大変美味しく頂きました。

あんバタ屋はどこで買える?

今のところ、店舗は東京駅内のギフトパレット店のみです。

<お店情報>
岡田謹製あんバタ屋 東京ギフトパレット店
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口
営業時間 9:30~20:30、土日祝は9:00~20:30
TEL: 0120-323-022

新幹線乗るついでにサクッと手土産買いたい時などにオススメですよ!

まとめ

バター好きはまず食べてみて欲しいシリーズです!

1日40本限定(1人2本まで)、14時から販売開始の「あんバタロール」も人気のようなので、個人的には次はロールを狙ってみようと思います!

因みにこちらは、チーズケーキで有名な小樽洋菓子舗ルタオを運営する会社がプロデュースしたお店。ルタオファンも気になるお店かと!(当然ながらお味は全く違いますが^^;)

是非、「あんバタパン」試してみてくださいね!

人気記事